新生2007/04/03 21:16

今日は午後から、服務宣誓式に出席。

新しく赴任される先生方、校長教頭会そして教育委員会が一堂に会す。

新採用の新人先生が、一人ひとり、宣誓をする。

緊張の面持ちで何度も深呼吸を繰り返す様子が、なんとも初々しい。初めての勤務地での「出会い」が、子供、地域住民そして先生自身にとって、実りあるものであって欲しい。

式が終わり、家に帰る途中、ふらふらと和菓子屋さんに寄った。

桜餅と鶯餅を求める。

「さくらもちと、うぐいすもちを4つずつください・・・」

そう言って改めて、今までの「5つずつください」から家族が一人減り、「4つずつ」になったことを、かみ締めた。

夕方、息子から「一人暮らし順調」とのメールが入る。

凡庸なようで、実は毎日が、新しいこととの出会いにちがいない。

だがとりわけ、今ほど、新しいことにふさわしい時期はないだろう。

程よい甘さのこし餡がたっぷり入ったウグイス餅は、「新生」の味がした。

コメント

トラックバック