あけましておめでとうございます2009/01/01 22:44

今日はのんびり寝正月。

丑年だから、モウ~気合いが入ります!

我が家の牛たちは、いつもどおり。ひたすらに命を生きております。

今年はどんな年になるのか。前向きな気持ちだけは忘れたくないものです。

皆様にとっても、良い年となりますように。

初詣2009/01/02 22:18

実家に行く道すがら、地元のお寺へ初詣。

20円でおみくじをひくと、「小吉」とでた。

良いところだけ信じて、芳しくない所は肝に銘じればよい。

実家殻の帰り道、長女は寄りたいところがあるという。

福島県と宮城県の県境、国見峠ふきんに、義経の腰掛松なるものがあるという。

ずっと気になっていたそうな・・。(おかる、20数年往来しているが一度も気づいたこと無し!)

国道から細い道へ400メートルも入ったところに、松は会った。

義経が腰をかけたという松は消失し、それをしのんで村人が植えた松があとを継いで、現在あるものが3代目と書いてある。

こんなところにも、義経伝説が・・と、興味深かった。

カレンダーを買う2009/01/03 23:09

娘二人と、初売りに出かける。

おかるのお目当ては、カレンダー。

今年は不景気の影響か、カレンダーが集まらなかった。

毎日見るカレンダーは、自分が元気になるようなものを掛けたいもの。

カレンダー売り場には、自分の作品が掲載された、高橋書店の名言格言カレンダーもあって、ちょっぴりうれしい気分。

東山魁夷画伯と花の写真集のカレンダーを購入した。

1冊900円程度のものだ。

家に帰ると、息子が「けっこう値が張るね」とのたまう。

だが、考えてみなされ。

365日毎日見続ければ、一日あたりたったの3円弱ではないですか?

毎日目にするものは、やっぱりきれいなものでありたい。

そこで、はた!と考えた。

おかるも、そうべえのために、もちっと美しく着飾るべきかしら?

ひっそりかん2009/01/04 21:31

子ども達が根城に帰っていった。

とたんに家の中は、ひっそりかん・・。

お正月が、終わりました。

明日からは、お正月メタボ解消にがんばります!

年始交歓会2009/01/05 20:50

市の年始交歓会に出席。

居間ポップな市民2名の方が、年頭のあいさつをするのが恒例だ。

一人は、市で初めての法律事務所を開いた弁護士の方。

実践的なアドバイスを加えながらのお話に、出席者もうなずきながら拝聴する。

二人目は、地ビールの作成者の男性。

このたび、世界的なビールコンテストで、スタウト(黒ビール)が、金メダルに輝いたのだ。

地ビールにかける熱い思いや、作成までの苦労話に皆興味津々。

「皆さん、そろそろビールが飲みたくなってきましたね?」との問いかけに思わず、ウン!とうなずいた方も多かったはず。

実は、おかるの頭の中も、ビールでいっぱいでした!

牛もさまざま2009/01/06 20:45

パドックの中で、ウオーターカップからどうしても水が飲めない牛が1頭いた。

おかるが、カップの弁を押して水を出してやったこともあったが、甘やかしては覚えないだろうと、静観していた。

お産が近くなったので、分娩室に移動したが、ここでも水が飲めずに難儀している。

パドックでは、仲間の牛が飲み残したおこぼれを飲んでいた。

個室ではそうも行かず、そうべえが手取り足取り飲ませてやっているという。

50頭に1頭の割りでいるらしい。要領の悪い牛が・・。

そうべえと話していて、牛の性格も頭のよしあしも、人間とあまり変わりがないな・・・という結論に達した。

身につまされます・・・。

は~るばる~きてくれたよ~♪2009/01/07 19:34

南からやってきた、軍手牛さん。かわいい!

大きな迫力のポンカンも!

お~し!また、気合いが入りそうです!

ありがとうごわす、Gさん。