亘理へ2011/04/04 16:57

今日は、子どもたちへ本を届けるため、亘理高校の避難所へ。
外には炊き出し用のテントがあり、高校の広い体育館は、避難された人々でいっぱいだ。
玄関近くの片隅に、体育用のマットを敷いたキッズスペースがある。
そこに、わずかながら絵本、漫画、雑誌、ぬいぐるみなどが置いてあった。
ボランテイアの青年たちが、トランプなどをして相手をしていた。

今週末に、子どものいる家庭は、小学校の避難所へ再編されるという。
避難所のスタッフに相談し、とりあえず絵本をキッズスペースにおかせてもらった。
再編の際には、スタッフが、被災した保育園を中心に配分していただけるそうだ。
角田市の読み聞かせボランテイアに声をかけ、明日の午前中に、いっしょに読み聞かせ活動もする。
送っていただいた絵本を、大事に届けます。