亘理へ2011/04/04 16:57

今日は、子どもたちへ本を届けるため、亘理高校の避難所へ。
外には炊き出し用のテントがあり、高校の広い体育館は、避難された人々でいっぱいだ。
玄関近くの片隅に、体育用のマットを敷いたキッズスペースがある。
そこに、わずかながら絵本、漫画、雑誌、ぬいぐるみなどが置いてあった。
ボランテイアの青年たちが、トランプなどをして相手をしていた。

今週末に、子どものいる家庭は、小学校の避難所へ再編されるという。
避難所のスタッフに相談し、とりあえず絵本をキッズスペースにおかせてもらった。
再編の際には、スタッフが、被災した保育園を中心に配分していただけるそうだ。
角田市の読み聞かせボランテイアに声をかけ、明日の午前中に、いっしょに読み聞かせ活動もする。
送っていただいた絵本を、大事に届けます。

コメント

_ プー横丁 ― 2011/04/04 18:04

初めまして!釧路の絵本屋です。長井理佳さんのブログでこちらを知りました。
お客様から被災地の子に本を贈って欲しいと頼まれています。小さな本で用意をしました。少しですがお届けしてもいいでしょうか?その時に私の手持ちの本も一緒に入れても構いませんか?古い本ですが痛んではいませんので・・・
直接そちらでお手伝い出来ないことをもどかしく思いますが、小さくても出来ることを!と考えています。どうぞ皆様お体にお気をつけて!

_ どじょう ― 2011/04/04 20:04

>プー横丁様 はじめまして。うれいいお申し出、ありがとうございます。ぜひ、お待ちしております!お手数でも、長井さんに住所お問い合わせくださいませ。よろしくおねがいいたします。

_ ぬんぬん ― 2011/04/05 11:14

初めまして、福岡県在住の高校三年生、女です。
7日から11日まで宮城県にボランティアに行くことになり、色々調べていてこちらのブログに辿り着きました。
熱心で継続的なボランティアに頭が下がります・・・!

ボランティア内容や宿泊場所についてなどお聞きしたいことがいくつかあるのですが、メールをくださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

_ どじょう ― 2011/04/05 18:34

>ぬんぬんさま 福岡からですか…!現場は常に動いていますので、宮城県の災害ボランテイアのHPをご覧ください。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック