今年も働きます2014/01/01 20:56

あけましておめでとうございます。
午年ですが、相変わらず、牛さんでスタートになりました。
今年も、まっすぐな気持ちを持って過ごしたいと思います。

一文字弥太郎さんのラジオ2014/01/03 20:18

昨年のことですが・・一文字弥太郎さんのラジオ番組で「命のバトン」(佼成出版社)を紹介していただきました。
当日のラジオ放送ははブログで聞くことができます。
http://blog.rcc.jp/radio/naturalist/index.php?itemid=16226

初売り2014/01/04 20:04

お正月も終わり、フルで働く日々がやってきました。
本日は直売所の初売りでした。
午前中から午後まで、お客様に甘酒を配るお仕事をしました。
働く人間には、美味しい「まかない」が待っています。
お赤飯と、おつゆと、野菜のおかずは、厨房スタッフの手作りの温かい味でした~。

七草摘み2014/01/06 20:39

夕方、犬を散歩させながら、明日のための準備。
ナズナ、ゴギョウ、ハコベ、ホトケノザを摘んでいきます。
田の畔に行き、枯草をかき分け、その中に隠れていた田セリを摘むと、なんともいい香りがしました。

光のうつしえ2014/01/07 21:20

午前中は薬をもらうために病院へ。
混雑していて、待ち時間は約2時間。
待合室で、「光のうつしえ」(朽木祥:講談社)を読みました。
周りに人がいるのに…思わず嗚咽。
ハンカチで何度も涙をぬぐいました。
広島を舞台に、普通の人の小さな物語をこつこつと積み上げた構成で、人間が本当に大事にしなければいけないことを伝えています。
被爆2世でもある、朽木さん渾身のメッセージも、力強いものがありました。
個人的には…文学には心を解放する力があることを、実感しました。

取材2014/01/08 20:01

昼前にカメラマンさんと合流して、取材へ。
帰るころには、あたりはすっかり暗くなっていました。
聞かせていただいた貴重なお話をどんな風に整理しようかな…道々、考えながら家につきました。

おくるみ2014/01/09 20:59

お前は何者かって?
わたくしは、井戸ポンプでございます。
明日から氷点下6度というので、そうべえさんから、ふかふかの綿入れを着せていただいたのでございます。
わたしが凍りついてしまっては、牛たちが飲み水に困りますものねえ。
あれ、雪もぱらぱら落ちてきた。
この冬一番の寒さは1週間は続くとか・・。
寒さが緩んでくれるまで、きゅっと襟を合わせて、辛抱、辛抱。