ヤギが3倍2015/04/04 16:49

朝起きたら、ヤギが3倍に増えてるって、ある?
は~い、あるんです。我が家の場合( ;∀;)(いつも事前連絡なしだもんね~)

ヤギの親子が仲間入りしていました~。
雪ちゃん、新入りさんにビビって隠れていますが、時期になれるでしょう。
草取り、頼んだよ~!

どうとく教科書副読本2015/04/06 16:40

新学期ももうすぐですね。
新しくなった、「東京書籍:どうとく教科書副読本:4年生」に、「もっこをかついで」を収録していただきました。
東日本大震災後の、岩手県宮古市に住む姉妹の活動を描いた物語です。
*さし絵は石川えりこさんです。

やぎんぽ2015/04/06 16:47

用足しから帰ってきたら・・やぎさん脱走中。
子ヤギや子牛は、イリュージョニスト!
柵の中に戻そうと、ぐいぐいおしこんでも戻りません。
どうやって、柵の間をすり抜けたのかしら。(種明かしなしのようです)
仕方がないので、やぎんぽ*をして、元の場所に連れ帰りました。
*子牛と一緒の時は:うしんぽ 子ヤギと一緒の時は:やぎんぽ

ヤギ紐パズル2015/04/07 20:03

「さあ、解けるもんなら解いてみなさい!」
ヤギたちから出題された、組みひもパズル…。
こう行ったらひもが絡まるとか・・そんなことは思考の片隅にも無し!
ひたすら我が道を行くヤギたち。
親子ヤギが、互いのひもでぐるぐる巻きになっておりました(^^;。
なんとか難問のパズルを解きましたら、子ヤギからは「よくできたわね」とはなまるをもらったような・・。
そういえば、この親子のヤギには、まだ名前はないのでした。
「エリーちゃん」「メリーちゃん」にしようかしら。

メリーのはなし2015/04/08 20:02

ヤギネタが続きます。
実は、親子ヤギには、前の飼い主がつけた名前がありました。
「あめ」と「ゆき」です。・・って、おおかみこどもの名前かな?
サワラがブリになるように(同じ次元で語っていいのかわかりませんが・・)、我が家に来た「あめ」と「ゆき」は、めでたく出世して(?)「エリー」と「メリー」になりました。
で、本日の事件!
放牧からエリーちゃんを先に小屋へ連れ帰ったところ、メリーちゃんは母親の後を追って大騒ぎ。
「お待たせ~」と迎えに行ってびっくり。
メリーちゃん、ひもを足に絡ませて、山の斜面で逆さづりに(@_@)
息を切らして、助けに行きましたとも~。
明日は、何をやらかすんでしょうか…。楽しみなような怖いような・・。

2015/04/10 20:29

今日はおとやんに会いに福島へ。
テーブルには「除染」のお知らせが。
いよいよ、実家の地区でも、除染作業が始まるんだと。
表土をひっぺがされて、春に咲き誇るチューリップも水仙も、どうなるんだべ。
庭の木々も、どうなるんだべ。
除染作業が終わったら、庭の隅っこさ、お土産にって、汚染土入りのフレコンバッグを置いて行ってくれるんだと。
おとやんが、何十年もかけて作った庭は、更地になって、うづぐしくなるんだと。
風化って何のことだべな。

読売新聞夕刊2015/04/14 15:00

4月11日付、読売新聞:夕刊にて、「きずなを結ぶ 震災学習列車 三陸鉄道 未来へ:佼成出版社」を紹介していただきました。
角田では夕刊の配達がないので、編集さんに記事を送っていただきました。
担当の記者さんには、取材とともに丁寧な紹介文を書いていただき、感謝です。