水鏡2018/05/10 20:08

冷たい雨続きからやっとのぞいた青空。
水鏡のあまりの美しさに足を止めると、聞こえてくるのは、雉が縄張りを主張する声。蛙の鳴き声。風が水面にさざ波をたてる音。木々がゆれて、ああ、あそこで空気の溜まりが動いたのかと思ったり。
明日は、今日よりも、ずっと良い天気になりそうです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック