スマイルムーンの夜に2018/07/01 10:50

宮下恵茉さんのYA小説「スマイルムーンの夜に」:ポプラ社。
中学3年生のころは、親への反発、甘え、進路の不安、手に負えない衝動といったものが渦巻く時期。
みんなと群れる生活とは一線を画したところで、中学生活を送る、麻帆、沙羅、翔太の3人。
休み時間のたび、学校中のトイレを移動しながら、スマホ片手に、トイレの中ですごす麻帆。
ピアスを開けたり髪を染めたりして、周囲から完全にういている沙羅。
得意なはずのテニスに心から打ち込むことができない翔太。
小さいころから一緒に通い続けたテニスクラブが、そんな三人をつないでいます。
いつまでも続くかに見えた三人の関係もいつしか変わり始め、もがきながらも、それぞれの居場所を見つけるために動き出すのです。(それこそが、若さの持つ力だよね!)
最後に、スマイルムーンを見る光景が実に美しかったです。
スマイルムーンとは、三日月の上に木星と金星が並んで、ちょうど、にっこりと笑ったような形に見えるそうですね。
三人は、数年後のスマイルムーンをどんな風に見上げるのかな…。
実は、この物語は麻帆、沙羅、翔太だけの物語ではなく、この三人に、いい子を演じ続けているのぞみが、予想外の形で絡んでくるところも、非常に面白かったです。(幼い頃に待ち続けたヒーローのお話しにじ~ん)
中学生たちは、それぞれの登場人物に自分を重ねて読むのでしょうね!

シャドークイーン2018/07/02 10:51

猪に全て食われる前に!と、汗だくで、畑のジャガイモを掘りました。
猪さんと仲良く分けっこね~、なんて思えません…にんげんだもの(?)。
で、これはなあに?
シャドークイーンというジャガイモのマッシュポテトですよ。
畑を襲来した猪は、チャレンジャーではなかったらしく、シャドークイーンには手は出しませんでした(笑)...
鮮やかな紫で、普通にジャガイモの味です。
どんなお料理がいいかな?






がんばれ~。2018/07/04 20:52

我が家の箱入り娘(?)つくしちゃんとなずなちゃん。
あぐりっとで働いています。
しばらく前に、お母さんヤギのエリーが急死してしまったため、二匹で肩を寄せあって生きています。(がんばれ~!)
こうやって背伸びをしている姿を見ると、オオカミと七ひきの子やぎの物語挿絵を思い出してしまいます。

講演2018/07/07 16:07

本日は、隣の市から声をかけていただき、300名ほどの皆様に本のことを交えながら、80分程のお話しをさせていただぎました。
皆様のご協力で楽しい時間を過ごすことができてありがたかったです。
家に戻りましたら、なんということでしょう…水害の様子に胸が痛みます。
いつどこででも起こり得る災害…。被害が少しでも小さくありますように。

東北オフ2018/07/08 20:09

仙台にて東北オフ。
9月2日の童話塾についての打ち合わせでした。
準備を整えて行きたいと思います。

家の光読書ボランテア講習2018/07/13 22:17

今日は終日、家の光読書ボランテイア講習会でした。
光丘真理先生のご講和で、 絵本をたっぶり味わうことができました。
講師の一人として、食育絵本のお話しと分科会をお手伝い。
参加の皆様の表情がいきいきとしたものに変わっていくのがよくわかり、絵本の力を感じました。

大事に食べます2018/07/17 20:15

今年もどっさり届いた、規格外のとうもろこし。
いつも感じてしまう…こんな状態でも市場ではじかれるって、なんだかな~。
種をまいて草取り管理して、害獣から守って、ようやく手にできる収穫です。
大事に食べますよ。