ブルーベリー2018/08/24 16:45

朝、汗だくでブルーベリーの収穫をしています。
一年分の自家用のジャムになります。
ブルーベリーは、熟したものを一粒一粒指先でもいでいくので、収穫に手間がかかります。(市販のものが高いのも納得です)
永遠に終わりそうにない仕事も、一粒一粒もいでいって、終わりが見える瞬間が好きです。
買えばあっという間だけれど、こんな手間な作業が、生活を支えてくれているのかな

みちのく妖怪ツアー2018/08/25 20:39


25日(土)、仙台市の老舗書店:金港堂本店様の2階をお借りして、「みちのく妖怪ツアー:新日本出版社」:発売記念イベントを開催。
お客様にたくさん集まっていただき、おかげさまで、会は楽しく進みました。
皆様に頂きました応援に、心より感謝いたします。
企画、出版社持ち込み、執筆、広報を、3人の作家が力を合わせて進めたわけですが、作家同士、お互いに良い刺激になりました。(顔を突き合わせての打ち合わせも多数重ねました)
宮城県の児童文学をもっと盛り上げたいです。&東北ラブ!...
読んでくださった方からは、「こわかった~」「一人の作家が全編通して書いたようでした」「読みだしたら止まらなかった」という感想もいただいております。
「みちのく妖怪ツアー」のバスに、皆様もぜひ、ご乗車くださいませ!ブラックですよ~。




農=食+命2018/08/28 20:48

雨の仙台へ行き、食育セミナーで勉強してきました。
ドキュメンタリー映画の「カレーライスを一から作る」を観て、食育についてのパネルディスカッションを拝聴。
監督の書いた本がとても良かったので、セミナー終了後に感想をお伝えに行きくことができて良かったです。
大学生の悪戦苦闘に、苦笑いしたり共感したり、映画も面白いです。
食育は様々ありますが、頭のなかでこねくりまわしたものだけでなく、現場のリアルが感じられるやり方がもっとあるといいなあ。
農=食と命の現場ですから、食育そのものだと思うのです