河北新報&読み聞かせ講座2018/09/12 19:18


本日は、河北新報文化面に、佐々木ひとみさん、野泉マヤさんといっしょに、宮城県内の児童文学作家として取り上げていただきました。
「みちのく妖怪ツアー:新日本出版社」の発売記念イベント(金港堂さまにて)で取材していただいたものです。
東北に対する思いなど、とてもまとまった記事にしていただき、ありがたいばかりです。
午前中は、村田町での読み聞かせ講座の第2回目でした。
読みあいとペープサートのワークショップは大変盛り上がりました。(みなさん、とってもお上手です!)...
読み聞かせは、読み手が本を楽しんでこそ。
(教育活動でもないですし、心と心をつなぐ時間だと思っています。)
来週の最終回は、参加者がそれぞれ「私の1冊」を読みます。
今からとっても楽しみです!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック