牛飼いの言葉2018/12/14 10:30

同じ牛飼いの、田中一馬さんが、「ゆうなとスティービー:丸山ゆきさん 絵:ポプラ社」をブログで紹介してくださいました。
ーこれは、盲目の牛を感動的に書いた絵本ではない。という一文に心が震えました。
一日一日を積み重ね、命がけで牛に向き合っている、牛飼いの言葉です。
http://blog.tanatiku.com/archives/12227?fbclid=IwAR3lSfVxWpz8CX4aEFxO-1GbBrOC4WTNPvJkCd1_M9ihhLTas0KEeifCf2g