はらぺこゾウのうんち2019/03/17 10:27

写真絵本「はらぺこゾウのうんち:偕成社:写真、文:藤原幸一」
物語は、森の中にたたずむゾウの写真から始まります。
ページをめくると、赤道近くの熱帯雨林のジャンルが広がります。
そして、次のページには、大きなうんち!ゾウのうんちです。
けれども、うんちのなかには、ビニールやブラスチックが含まれているのです。
気候変動の影響でお腹を空かせたゾウたちが、やって来るのは、人のすむ場所。そこには、ゴミ置き場が。
ゾウにせまる危機は、私たちの危機であることを伝えてくれます。
写真絵本の形で、読み聞かせにもぴったりです。
無関心ではいられない問題ですね。