減農薬のこと2019/04/07 08:28

東京では、いろいろな方に会うことができます。
「農家してます」と自己紹介すると「無農薬栽培なんでしょうね」と、期待をこめて(?)いわれることがあり、とまどうことがたびたびあります。
たぶん、「無農薬栽培=良い農家&正義の人」みたいなイメージがあるのかな?
我が家は米を作っていますが、減農薬です。
初期に雑草抑制の除草剤とイモチ防除剤を使用します。(と書いてしまうと、悪い農家だ!と思われてしまうかな・・)
農薬については、これまでの反省があり、環境負荷が少ない製品が開発されています。
だから、今の田んぼには、たくさんの生き物が住んでいるんですよ!
安心してくださいね。
作物を育てることは、病害虫や雑草との戦いです。(まじで、戦いです!時々、人が負けそうになるぐらい、すごいんです!)
特に、米にとって恐ろしいのは、いもち病。
広範囲に壊滅的な被害をもたらすのです。
今は食べ物が余っているのでぴんと来ないかもしれませんが、田畑が大打撃を受ければ、あっという間に食糧不足になる危険性はあるのです。(現場にいると、危機感は常にあります)
他に、カメムシ防除剤という農薬もあります。(我が家では、今の所必要性を感じないので使用していません)
カメムシが米の汁を吸うと、米に黒い斑点つきます。
斑点がついても人が食べることはできますが、消費者の方にはきらわれます。
以前、我が家の米に斑点米が混ざってしまい、こんな米を食べさせるとは何事か!とお客様にお叱りを受け、頭を下げて謝ったことが・・💦
今は、一般に出回るお米は、色素選別機で斑点米や色素沈着米をはじいています。
ですから、消費者の皆様には、真っ白のお米を食べていただくことができます。(色素が沈着する米粒があることなど、本来のお米の姿も、もっと知ってほしい気もしますが・・)
ここで懸念されるのが温暖化。
このまますすめば、高温多湿の日本では、ますます病害虫の被害が増えることでしょう。
その中で、食べ物を安定して確保するのはどうすればよいのか。
多面的に考える必要がありそうです。

黒豆ご飯2019/04/08 08:59

お正月用の黒豆が残っていました。
そこで、黒豆ご飯♥
ほんのり紫に染まったご飯に、炒った豆が香ばしいです。

プチ花見山2019/04/09 16:58

本日も、ハウスの片付けです。
先日までをお化粧に例えますと(無理やり(>_<))、クレンジングでざっと汚れを落とし、洗顔がすんだところ。
本日は、産毛のお手入れまですみました。(なんのこっちゃ)
次は、下地クリームです。
一汗かいて外に出ましたら、我が家のプチ花見山もいい案配に!

雪の予報2019/04/10 16:25

下地クリーム塗りました(笑)
明日は、いよいよファンデーション。要するに、種まきです。
今夜は、雪の予報だというのに!

雪中種まき2019/04/11 15:33

マジですか?
雪の日の種まき、初めてです!
ても、チルドルームの作業なので、体はずいぶん楽です。
暑いとへばりますからー。
種がかわいそうですが💦
640枚、ハウスに並べました~。


残雪2019/04/12 15:39

昨日は、午前中に種まき。
三品種の種もみで、640枚の苗箱をハウスに並べました。
新しくチャレンジする銘柄のお米があるので、楽しみです。
良い苗が育ってくれますように~。
午後からは、作業着からバタバタと着替えて、仙台へ。
さすがに疲れて、今日はお昼寝をしてしまいました。
山の斜面には、まだ雪が残っています。

山桜2019/04/13 17:30

桜が満開です🌸
ソメイヨシノの桜並木も素晴らしいですが、この山桜が大好きです。
此花咲耶姫がたたずんでいそうな感じです。
午後から、苗箱にかけたシートの補修作業を少し。
穴が開いていたところを、アッブリをつくって、つぎはぎを当てて行くわけです。
無事に芽が出てほしいです。