キミと、いつか。2019/08/02 06:53

宮下恵茉さんの「キミと、いつか。本当の"スキ" 集英社みらい文庫」
人気シリーズ11巻めは、読者の恋バナがもとになっています♪
★希星は、クラスの女子と恋バナができないことにや、自分の地味さに劣等感を持っています。
キラキラしている友達の姿から、地味だからだめなのではなく、誰かを本当にスキになることが、自分を輝かせてくれることに気づきます。
新しい恋と、希星が自分を大事なできる女の子に成長していく予感が、心に残るものがたりでした。
★寂しさを抱えていて、男子とつきあっても、みたされないゆうな。
ある日、幼稚園で一緒だった、歩夢くんに出会います。
派手さはないけれど、自分の夢を持っている歩夢くんにひかれ、大切なことに気づいていきます。
ゆうなの新しい恋の行方は…読んでのお楽しみ:マル秘♥(歩夢くん、かっこいいですよー♪)
希星とゆうなの成長が嬉しく、読後は、とても爽やかな気持ちになりました!
思春期の女子たちに、是非読んでほしいです。

コメント

トラックバック