児童ペン賞2016/09/11 21:26

「あきらめないことにしたの:新日本出版社」第2回児童ペン賞大賞に選んでいただきました。 http://jidoupen.web.fc2.com/

子どもから大人にまで読んでほしい本、後世に伝えたい本として評価をいただき、光栄です。

渡邊とみ子さんの詩:「あきらめないことにしたの」をもとに、飯舘村のかーちゃんたちの活動をまとめたノンフイクションです。

 今日は大震災から5年6か月目の日。

多くの人の生活を奪った原発事故を、忘れることはできません。

そして、 もう1作の大賞は、金治直美さんの<心のノンフィクション:知里幸恵物語―アイヌの「物語」を命がけで伝えた人:PHP出版>です。

 19年の生涯をかけて、アイヌの言葉を後世に伝えようとした千里幸恵の生きざまに、胸打たれます。

たくさんのかたに読んでほしい力作です。

企画賞は、「いただっきー! ~昭和へのタイムスリップ 銀の鈴社です。お世話になっています、青おに童話の会の会長でもあるはせべえみこさん、児童文芸家協会理事のかとうけいこさんなど、5人の作家による創作ユニットです。

ご受賞、おめでとうございます。


ただ今点滴中2016/09/10 17:59

この処の気温の乱高下。
人間も影響を受けますが、子牛もダメージを受けます。
点滴中の子牛も何頭か・・・。
がんばれ~。

ごはん お米とわたし2016/09/06 15:19

本年度から、JA「ごはん、お米とわたし」作文。図画コンクールにかかわることになりました。
たくさんの子供たちが、ごはんやお米について、良く見聞きし、考えてくれたらいいなあと思います。
私自身も、「お米とわたし」の作文を一生懸命書いているような気がします。
https://life.ja-group.jp/education/contest/

越水利江子先生100冊出版記念パーテイー2016/09/03 21:20

越水利江子先生100冊出版記念パーティー!
越水先生の人徳で100人以上の人が集まりました。
わたしもお世話になったひとりです。
おめでとうございました❗

台風東北初上陸2016/08/31 08:45

心配された東北初上陸の台風は、コースのちょっとしたずれで、私の住む地域に大きな被害はありませんでした。
台風が上陸するって、本当に大変なことなんですね・・・。
北日本に残した大きな被害に心が痛みます。
東北では、地震や雪には備えていますが、台風の脅威に備えているかといわれれば、西日本ほどではないかもしれません。
想定外のことが当たり前になるのかな・・。

龍神王子72016/08/27 10:04

早くも7巻目となる、宮下恵茉さんの大人気シリーズ「龍神王子7」(青い鳥文庫)。
玉よびの巫女でもある珠梨に、竜王となるための玉を出してもらうため、人間界にやってきた4人の龍神王子たち。
ジュン、リュウ、セイの三人はそれぞれの玉を手に入れたのに、コウにはいまだ自分の玉が出てきません。
顔には出さなくても、心の奥では自分を責めているのでは…。
珠梨は、コウをはげまそうと、テーマパーク「アメイジング・ランド」に行くことを計画します。
ところがそこには、王子たちを狙う「邪の物」たちの罠が仕掛けられていて・・・・・。
危機の中でついに姿を現したのは、「闇」の玉。
一番心やさしい王子、コウの玉が「闇」であることが、おもしろいです。
自分の中の「闇」をしっかり見据えて乗り越えることができるのか・・・王子の成長は、読者の成長でもあります。
この先、どんなことが起きるのか。
まだまだ、目が離せません~!

宇宙朝顔2016/08/24 11:53

山崎直子宇宙飛行士とともに宇宙へ行った朝顔の子孫が、我が家の庭でも開花しました。宇宙にも思いをはせたいです。