龍神王子!10巻2017/08/19 17:46

宮下恵茉さんの大人気シリーズ「龍神王子!10巻:講談社 青い鳥文庫」。10巻目となって、物語はさらにパワーアップ。
読者は、「いったい、どうなるの?」と、はらはらしながらページをめくったのでは!?
人間界にやってきて、珠よびの力がある珠梨にそれぞれの宝珠をだしてもらった4人の龍神王子たちは、龍王を目指すライバル同士でもあります。
「生まれ変わりの泉」が見つからずにやきもきしているうちに、いつしか王子たちの間で不協和音が…。
そこへ、不思議な男の子が現れ、ぶきみな絵を描いてみせたりと、珠梨たちも翻弄されていきます。
やがて珠梨たちは、男の子が描いた絵と同じ池に導かれ…。
まっすぐなリュウ、やさしいコウ、クールなジュン、ノリの軽いセイと、王子たちのキャラはそれぞれに魅力的。
でも、人間って(龍神王子もね!)ひとつのキャラでくくれる存在ではないのです。
誰もが抱える闇・・それが、ちらっと見える瞬間があるのです。
今回は、いつもは軽いセイの、別の一面が・・!ハートにぐっときた女子たちたくさんいるでしょうね~。
気になる伏線もたくさん張られていて、読者の想像をかき立ててくれます。
次の巻では、シリーズ最大のピンチが訪れるとか。もう~、どうする!?

一瞬の青空・・・・2017/08/17 12:57

天岩戸、わずかにあく。
田んぼの中に、太陽の光が届きますように。*いもち病が心配されています。
天気予報の晴れマークは、来週までお預けのようです。

夏はどこ?2017/08/15 17:38

「夏はどこへ」ー本日の河北新報の一面見出です。
8月に入ってから、宮城県太平洋側は、やませの影響で冷夏となっています。
お米の稔が心配です…。
野菜の路地物も、収穫量に影響がでそうです。
天岩戸が開くのは、いつかな?

河北新報:東北の本棚2017/08/13 17:39

13日付河北新報 東北の本棚欄にて、「あぐり☆サイエンスクラブーまさかの田んぼクラブ!? 黒須高峰さん絵 新日本出版社」を紹介していただきました。
うれしい書評、ありがとうございます!

稲の花咲く2017/08/10 07:25

暑さがうそのように、曇天が続いています。
それでも、田んぼの中では、花が咲き、おしべが風にゆれています。
太陽の光を集めて光合成が着々と進行中。

出穂2017/08/08 07:37

穂が出ました。
宮城県にも台風が近づいてきます。
がんばれー‼

手綱さばき2017/08/07 14:39

朝から、お隣の牛が2頭そろって、わがやの牛舎に遊びに来ました。(いわゆる、脱走ね!)
すぐにお迎えが来て帰って行きましたが、飼い主さんの2頭まとめての手綱さばきにほれぼれ。
牛と人の、信頼のなせる技だわ~。